上海ディズニーを飛行機の乗り継ぎ時間に楽しむ 

↑前回のストーリー

ホテルで言われた通り、タクシーは24元ほどで上海ディズニーに着きました。時間にして、10分程度だったでしょうか。到着した時には、昼の2時になっていました。

同じ上海でも、さすがディズニー、ほとんどスタッフは英語がバッチリ通じます。心強い 🙂 

荷物は、クロークに預けます。荷物1つにつき、50元でした。さっきのタクシー代からしても、ちょっと高いな。

帰りの空港までのタクシー代と所要時間の目安も確認しておきます。およそ30分で、100元ほどとのこと。翌0:10の搭乗予定なので、余裕を持って20時にタクシーに乗ることにしました。

上海ディズニーは、2016年6月の開園以来、マナーが悪い等色々噂はありますが、そんなことはありませんでした。平日ということもあって、程よい空き具合。かと言って、ガラガラでもなく、ちょうど良いくらいでした。思いつきでディズニーに行き、まったく予備知識ありませんでしたが、ミッキーと写真も撮ることができました。ミートミッキーの待ち時間は30分ほど。東京だったら考えられない!

ミートミッキーに並んでいる間、中国本土から来たという美人中国人親子と仲良しになりました。報道では中国は対日政策をしているとのことで、上海でもドキドキしていたのですが、一般の人はみんな優しく親日的な方も多かったです♪

↑お泊まり道具を持ってなかったので、お見苦しいすっぴん失礼します><

パレードも、開始数分前に行きましたが、最前列とは行かないまでも十分見えるほど。「ミッキーのストーリーブック・エクスプレス」と名付けられたこのパレード、はーこの大好きなプリンセス、ラプンツェルとエルサも出てきて大興奮です 😛 

 

↑プリンセスに手を振る♪

ちょうどハロウィンのイルミネーションが始まっており、暗くなってからもジャックオランタンなどを楽しめました。

予定通り、夜の20時ぴったりに園を後にし、タクシーで浦東空港に向かいます。インフォメーションのいう通り、ほぼ100元、30分で空港に着きました。

↓つづき




シェアしてね

RSS
Follow by Email
Facebook
Twitter